映画「グリーンブック」

映画

誰もがトニー・リップと旅をしたくなる映画「グリーンブック」

人種差別。音楽。友情。愛。希望をコミカルにそしてドラマチックに描いた映画「グリーンブック」。主婦のお一人様時間を大事にドン・シャーリーの人生と演奏をお楽しみください!

ドクター・シャーリーの音楽の世界へようこそ!
ドクター・シャーリーの音楽の世界へようこそ!

まずは登場人物の紹介です。左下からイタリア系の移民でブロンクス出身のトニー・バレロンガ。演じているのはヴィゴ・モーテンセン。トニー・リップの愛称でニューヨークの一流ナイトクラブ、コパカバーナで用心棒を務めていました。他者を受け入れない文化で育ち、黒人に対しては特に偏見を持っていました。

次に中央下のドクター・ドナルド・シャーリー。ドン・シャーリーを演じているのはマハーシャラ・アリ。カーネギーホールを住処とし、ホワイトハウスでも演奏した天才は差別の色濃い南部での演奏ツアーを目指すため運転手を募集していました。高級ピアノ、スタインウェイのアーティスト「ドン・シャーリーの音楽」もみどころの一つです。

最後に右下のトニー・リップ・バレロンガの妻、ドロレスを演じているはリンダ・カーデリーニ。トニーが黒人ピアニストの運転手としてスカウトされ、丸2ヶ月息子2人と家を任されることに。ガサツなトニーだけれど家族や友人から頼りにされているのがよく伝わる旅前のシーンも印象的です。

グリーンブックを片手に旅をする物語(画像は公式ホームページより)

「グリーンブック」は黒人が利用可能な施設を記した旅行ガイドブックのこと。

のちにトニー・リップ(トニー・バレロンガ)がこの黒人用旅行ガイドブック=グリーンブックを旅のおともとして愛用していくことになる本です。(いずれの画像も公式ホームページより抜粋させて頂いてます)

物語は差別の残る1960年代に遡ります。ドン・シャーリーとトニー・リップが黒人用旅行ガイド=グリーンブックを片手に演奏の旅をすることから始まります。ドン・シャーリーはホワイトハウスで演奏をするくらい音楽も人柄も素晴らしい天才でしたが評価はされていませんでした。演奏したい音楽を肌色が理由で演奏できずに葛藤する姿も、差別の色濃い南部での演奏を望んでいた彼が「白人でもなく黒人のはみ出しもの」とトニーに言い放っていたシーンが忘れられません。そういった旅路の途中でトニー・リップとケンタッキーフライドチキンを食べる姿だったり、ドロリスへの手紙の内容を一緒に考えるシーンが印象的でトニーのシャーリーや黒人への意識が変わっていくそんな姿が重くなくテンポよく描かれている映画「グリーンブック」。人種差別の時代の中でドン・シャーリーがトニー・リップにたまに魅せる笑顔が忘れられず最後のクリスマスのシーンはこの映画の全てが詰まったシーンではないでしょうか。友情と希望。今の時代だからこそ平等に扱われることで愛情だったり幸福満足度が大事なのではないでしょうか。ドン・シャーリーの音楽やグリーンブックオリジナルサウンドトラックも発売されているようですのでそちらもぜひ聴いていただきたいです。

グリーンブックオリジナルサウンドトラック

ピックアップ記事

  1. 子供の習い事、何がおすすめ?【サッカー編】子どもの能力って本当に凄い!
  2. 全身脱毛コロリーが4月1日より美容脱毛ミュゼプラチナムに統合
  3. お小遣い稼ぎ【メルカリ】主婦にも簡単にできる!断捨離しながらお金を稼ぐ方法
  4. 子供の習い事、何がおすすめ?【ボルダリング編】ボルダリングは体幹を鍛える最高のス…

関連記事

  1. フリーソロ

    イベント

    史上最高のクライミング映画『フリーソロ』が9月6日に公開されました!

    アレックス・オノルドの壮大な夢を追う。身体を支えるロ…

  2. 映画「ザ・シューター/極大射程」

    映画

    主婦の暇つぶし映画:マーク・ウォールバーグとマイケル・ペーニャの名コンビで陰謀に打ち勝つ!映画「ザ・…

    アマゾンプライムビデオでおすすめしたい映画「ザ・シューター/極大射程…

  3. 海外ドラマ「グッド・ワイフ」
  4. ロケットマン
  5. 映画「アメリカン・スナイパー」

    映画

    主婦の暇つぶし映画:ブラッドリークーパー主演「アメリカン・スナイパー」

    クリント・イーストウッド監督作品映画「アメリカン・スナイパー」のあら…

  6. 映画「シェフ 三つ星レストラン始めました」

    映画

    主婦の暇つぶし映画:毎日を一生懸命なあなたに。満腹度100%!映画「シェフ 三つ星フードトラック始め…

    アマゾンプライムビデオでおすすめしたい映画「シェフ 三つ星フードトラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter でフォロー

最近の記事

  1. 2020年の年賀状
  2. ロケットマン
  3. サッカー少年にオススメしたい一冊。
  4. フリーソロ
  5. グリーンアロートランポリンパーク
PAGE TOP